あなたの決断で遺せることは何でしょう?

開かれた手

この世をより良い場所にするために何ができますか?

あなたは
よりすばらしいことに専念しましょう

今日はGiving Tuesday(訳注 ギビングチューズデー、与える火曜日、アメリカ合衆国の感謝祭(サンクス・ギビングデー)明けの火曜日)で、人々は情熱かけて与えるという行動を起こすことを奨励しています。

世界中の人々はすでに、人生を変化させる神の御言葉の力を経験しています。YouVersion聖書アプリは、約四億台のデバイスにインストールされています。それは、何百万人もの人々に、神が近づいていることを意味します。そして、これはほんの始まりにすぎません。

たった1回のクリックで、この世代とその先に永遠の影響を与えられるかもしれません。

あなたも、ハッシュタグ #GivingTuesday を使ってSNSであなたのストーリーをシェアしませんか。友人や家族にも参加してもらって、キリストの体をともに堅くしましょう。

いますぐ、与える

寛容に捧げる心の育て方

夕日を見ながらベンチに座っている女性

こうして、あなたがたはすべてのことに豊かになって、惜しみなく施し、その施しはわたしたちの手によって行われ、神に感謝するに至るのである。

コリント人への第二の手紙 9:11
(強調追加)

捧げるとは、何かより高いものへ差し出すこと、贈り物をわたすこと、自分の所有物を隣り人の必要に用いること。

あなたが持っている一番価値あるものは何ですか?あなた自身が所有する最も貴重なものです。たとえば、人生を通して支払って手に入れた家。または、あなたの愛する人と過ごした特別な時の写真かもしれませんし、友人からの思い出の贈り物かもしれません。

「もの」に付加される価値は、私たちの感情と密接です。自分が最も大事にしているものをどのように扱うかで、自分が真(まこと)に優先している物がわかります。

あなたの宝のある所には、心もあるからである。

マタイによる福音書 6:21

物を持つことや楽しむことは決して悪いことではありません。私たちの所有物が私たちを所有するようになった時、問題になります。神は、神の最も大事なものを私たちのために犠牲にされたことで、施しがどんなものかについて模範を示してくださいました。私たちが、神がなされたように捧げ、捧げることで神をほめたたえる時、その施しが私たちを神に近づけさせてくれます。

神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。

ヨハネによる福音書 3:16(強調追加)

ここに示す三つの簡単な方法で、寛容に捧げる練習を始めましょう。

あなたの時間を費やす

あなたは、住んでいる地域や、よく使う道筋や隣り近所で出会う人々との関わりあっていますか?あなたは、おおよそどんなところででも 良い聞き手になるという訓練ができます。例えば、ごみ収集所にごみを出した時、スーパーマーケットでの買い物の時に、そしてトレーニングジムでもできます。出会う人々と 共感できることを探してください。そして、生活の中でその人々に 優しさと敬意をもって会いましょう。

チャレンジ 次にあなたが誰かと出会った時、どうしていたかを尋ねてみましょう。そして、 傾聴しましょう。純粋にその人に興味を持ってみてください。会話中も、あなたではなく、その人を主体にしてあげてください。

神様があなたに与えられた能力を使う

あなたは、どんなユニークな能力を神様から授かっていますか?あなたは、その才能や能力を人々がイエスを目指すように導く道へ活用していますか?イエスの最も有名なたとえ話のひとつは、神が私たちに与えてくださった賜物を最大限に活用することを教えています。

チャレンジ あなたに与えられた能力を隣り人に仕えるために用いることができる場所を見つけましょう。小さなところから始め、次は近所に、そして大きなところへ向かいましょう。とにかく始めましょう

あなたのお金を捧げましょう

あなたが家族と見なす 信徒の交わりこそが、あなたがささげ物をすべき第一の場所です。

十分の一献金の他に、祈って捧げることを考えてみる価値のある2つの献金先があります―

聖書の翻訳

緑の矢印

YouVersion

緑の矢印

でも、上記はちょっとした2つの提案に過ぎません。神は世界中の神に従う人々の心に働きかけています。

チャレンジ あなたが強く印象を受けた神のなさる業を見い出し、あなたの宝を、あなたの心がある場所に置きましょう。それが捧げるということです。

FacebookFacebookでシェア

TwitterTwitterでシェア

メールメールでシェア

各自は惜しむ心からでなく、また、しいられてでもなく、自ら心で決めたとおりにすべきである。神は喜んで施す人を愛して下さるのである。

コリント人への第二の手紙 9:7