あなたのいつもは、どんな感じ?

山を眺めている人

より良い日常を

変化は時に居心地の悪いものです。「新しい生活様式」が、しっくりこないときもあるでしょう。

では、物事がはっきりしないとき、どうすれば、神様がなされることを喜んで受け入れることができるでしょうか?私たちの周りで起こることが手に負えないと感じるとき、勇気と優しさをもって日々に立ち向かうには、どうすればよいでしょうか?

今月、神の御言葉の中に見つけた真理をかたく握りしめ、より良い日々を創造するすべを見いだしましょう。

読書プランを始める:

読書プランを見る

今日の希望が、ここに

主よ、われらが待ち望むように、 あなたのいつくしみをわれらの上にたれてください。

詩篇 33:22

山の画像

大変な一年になりましたね。でも、あなたの人生に今何が起こっていようと、これだけは知っていてください。あなたは、愛されています。イエスにあって私たちが抱いている希望を、毎日少しでいいので時間をとって、思い出してみてください。この祈りをあなたの祈りのリストに加えて、希望の読書プランのどれかひとつ、はじめてみてください。


喜びと希望のための祈り

天の父なる神さま、どうかあなたの救いの喜びを私に取り戻させてください。心の重荷を取り除き、希望の御霊によって新たにしてください。どうか、私に喜びと平安を与え、私の力を新たにしてください。主よ、私と家族を困難から守ってください。そして、あなたへの賛美の歌を与えてください。アーメン。

この祈りを保存する


「希望」の読書プランを見る

不安の中でも勇気を

頭に手をおいている人

ひとりじゃ、ないよ。

誰でも、心配になったり、恐れや不安を感じた状況が思い浮かびます。不完全なこの世の中には、私たちのコントロールを超えた、混沌という不幸な副作用が満ちています。

しかし、そんな不確かなときでさえ、神様はみもとに近づく者を決して見放したり、見捨てたりしない、と約束してくださいます。神様はあなたの将来をその御手の中にしっかりと握っていてくださいます。

あなたが今、希望を探し求めているとしても、神の約束をもう一度思い出させてくれるものを探しているとしても、次の読書プランを通して、神様の励ましを受けてください。

次の読書プランを探す

読書プランを見る

神様が望まれるあなたになるための5つのレッスン

携帯電話で聖書アプリを使用している人々の回転する画像

「人の子がきたのも、仕えられるためではなく、仕えるためであり……」

マルコによる福音書 10:45

ずっと何かを続けていれば、それはやがてその人を形作ります。あなたの習慣は、隣人に仕えるために必要な、知恵や思いやりの心、そして喜びで満たされていますか。2020年も半分以上が過ぎようとしていますが、成長を始めるのに遅すぎることはありません。ここに、神様が、創造の時あなたにこんなふうになって欲しいと望まれたその姿に近づくための、5つの霊的なレッスンがあります。

御言葉に知恵を見いだそう

携帯で聖書を読みながら日誌をつけている女性

読書プランは、無理なく御言葉を学んだり、思い巡らしたりする助けになります。読む箇所、聞く箇所、または観る箇所を選んで、毎日少しづつ進めることができるのです。おすすめのプランを試してみたり、カテゴリで検索してみたり、気分で選んでみるのも良いでしょう。 プランを開始したら、友達を招待して一緒に進めてみましょう。

読書プランを見る

神様との会話を楽しもう

携帯で聖書アプリを開いて祈る人

祈りとはただ、あなたの心にあることを何でも神様にお話しすることです。 一人でも、友達とでも。そうして、今度は神様が語られることを聞くのです。YouVersionの“祈り”の機能では、あなたが祈っていること、あなたが作った祈り、そして友達があなたに送ってくれた祈りを記録することができます。

祈りを追加する

聖書でつなぐ
交わりの中に

グループで話し合っている

私たちは、一人で生きるようにはつくられていません。友達をアプリに招待すれば、神の言葉を一緒に思いめぐらしたり、お互いに祈り合ったりできます。友達を招待するにはホームフィードで[友達アイコン]をタップするか、”その他”をタップして”聖書アプリのシェア”に移動します。

友達を招待する

神を礼拝し讃えよう

礼拝してあげられた手

毎日時間をとって、天のお父さんを敬う気持ちと、献身の心とを表しましょう。神様に賛美を捧げましょう。祈りの中で、神様があなたにしてくださったことへの感謝を捧げましょう。神様が今してくださっていることを、周りの人々に伝えましょう。ミュージックアプリを使っているなら、「礼拝(worship)」や「賛美(praise)」と検索し、それを聞きながら、神様を敬いつつ気持ちをもう一度新たにしましょう。

もっと見る

神の国に注ぎこむ

携帯電話で寄付をする人

神様は、最も尊い御自身の御子、イエスを私たちにお与えになることによって、先に寛大さを示してくださいました。あなたも、時間を捧げてみませんか。より良い聞き手となれるように努力するのです。またあなたの賜物を使って、周りの人々に仕えましょう。そしてあなたの持っている分を捧げましょう。まずはあなたの通う教会にですが、YouVersionの働きを支えることも検討してみてください。

その他のアイデア

FacebookFacebookでシェア

TwitterTwitterでシェア

メールメールでシェア

昨日よりも、さらに神様に近づくには?


さあ、われらは拝み、ひれ伏し、われらの造り主、主のみ前にひざまずこう。

詩篇 95:6

礼拝する心を 育てる

礼拝と聞くと、何が思い浮かびますか?

教会で歌を歌うだけでなく、礼拝はそれ以上のものです。神に対する畏敬の念や賛美を日々表現しているのです。

どんなことに直面しても、私たちの喜びはいつでも神様にあります。それこそが最も大切なことなのです。

今日は少し立ち止まって、神様の信仰を思い出してください。(あなたは、神を賛美する歌を歌ったり、心にあることを神に告白したいと思うかもしれません。)

そして……

読書プランを始めて、神を敬うクリスチャンの特徴を示す人生を生きる方法を探ってください。

読書プランを見る