お子さんにもイースターのことがよくわかるように

からっぽのおはか

犠牲、復活、贖罪(しょくざい)、再生。これらは大人でも理解することが難しい概念ですね。 子どもらしい信仰という、子どもにあった見方で、どのようにこれらの概念を紹介すればよいでしょうか? まさにそのために、こども聖書アプリの4つのストーリーが作られました。

タブレットを使用する親子

「おわかれの食事」「友だちのうらぎり」「すべてがおわった」「からっぽのおはか」をお子さんと一緒に見て、お子さんにもわかりやすい方法でイースターストーリーをともに体験しましょう。インタラクティブなアニメで、子どもたちはストーリーにくぎ付け。それぞれのストーリーについてくる楽しいアクティビティは、イエス様が犠牲となって下さった意味を子どもたちが学ぶのに役立ちます。

こども聖書アプリを使う中で、お子さんの質問から、どうすれば家族みんなで一緒にイエス様に従うことができるかという話し合いへと導きましょう。

アプリをダウンロード

This post is also available in: 英語 アフリカーンス語 インドネシア語 ドイツ語 スペイン語 フィリピン語(タガログ語) フランス語 イタリア語 オランダ語 ポルトガル語 ルーマニア語 ロシア語 中国語(簡体字) 中国語(繁体字) 韓国語 ポーランド語 ベトナム語