イースター!子どもたちへどのように話しましょう

「からっぽのおはか」こども聖書アプリぬりえ

犠牲。十字架上の死。贖い(あがない)。復活。再生。大人であっても、理解が簡単ではない概念です。信仰の土台となるこれらのイメージを、子どもたちに、どのように説明できるでしょうか?こども聖書アプリがお手伝いします。

タブレットを使用する親子

こども聖書アプリにある「おわかれの食事」「すべてがおわった」「からっぽのおはか」という3つのストーリーを通して、子どもたちは、年齢に応じた形でイースターについて学ぶことができます。インタラクティブなアニメーションが子どもたちをストーリーに結び付け、楽しく学ぶことで、イエスの犠牲の意味を子どもたちに理解してもらえるように働きかけます。

子どもたちと一緒に、イースターのストーリーを見てみませんか?そして、家族一緒に、イエス様と生きていくとはどういうことか、話に花を咲かせましょう!

こども聖書アプリ

This post is also available in: 英語 アフリカーンス語 インドネシア語 ドイツ語 スペイン語 フィリピン語(タガログ語) フランス語 イタリア語 オランダ語 ポルトガル語 ルーマニア語 ロシア語 中国語(簡体字) 中国語(繁体字) 韓国語