神様が望まれるあなたになるための5つのレッスン

携帯電話で聖書アプリを使用している人々の回転する画像

「人の子がきたのも、仕えられるためではなく、仕えるためであり……」

マルコによる福音書 10:45

ずっと何かを続けていれば、それはやがてその人を形作ります。あなたの習慣は、隣人に仕えるために必要な、知恵や思いやりの心、そして喜びで満たされていますか。2020年も半分以上が過ぎようとしていますが、成長を始めるのに遅すぎることはありません。ここに、神様が、創造の時あなたにこんなふうになって欲しいと望まれたその姿に近づくための、5つの霊的なレッスンがあります。

御言葉に知恵を見いだそう

携帯で聖書を読みながら日誌をつけている女性

読書プランは、無理なく御言葉を学んだり、思い巡らしたりする助けになります。読む箇所、聞く箇所、または観る箇所を選んで、毎日少しづつ進めることができるのです。おすすめのプランを試してみたり、カテゴリで検索してみたり、気分で選んでみるのも良いでしょう。 プランを開始したら、友達を招待して一緒に進めてみましょう。

読書プランを見る

神様との会話を楽しもう

携帯で聖書アプリを開いて祈る人

祈りとはただ、あなたの心にあることを何でも神様にお話しすることです。 一人でも、友達とでも。そうして、今度は神様が語られることを聞くのです。YouVersionの“祈り”の機能では、あなたが祈っていること、あなたが作った祈り、そして友達があなたに送ってくれた祈りを記録することができます。

祈りを追加する

聖書でつなぐ
交わりの中に

グループで話し合っている

私たちは、一人で生きるようにはつくられていません。友達をアプリに招待すれば、神の言葉を一緒に思いめぐらしたり、お互いに祈り合ったりできます。友達を招待するにはホームフィードで[友達アイコン]をタップするか、”その他”をタップして”聖書アプリのシェア”に移動します。

友達を招待する

神を礼拝し讃えよう

礼拝してあげられた手

毎日時間をとって、天のお父さんを敬う気持ちと、献身の心とを表しましょう。神様に賛美を捧げましょう。祈りの中で、神様があなたにしてくださったことへの感謝を捧げましょう。神様が今してくださっていることを、周りの人々に伝えましょう。ミュージックアプリを使っているなら、「礼拝(worship)」や「賛美(praise)」と検索し、それを聞きながら、神様を敬いつつ気持ちをもう一度新たにしましょう。

もっと見る

神の国に注ぎこむ

携帯電話で寄付をする人

神様は、最も尊い御自身の御子、イエスを私たちにお与えになることによって、先に寛大さを示してくださいました。あなたも、時間を捧げてみませんか。より良い聞き手となれるように努力するのです。またあなたの賜物を使って、周りの人々に仕えましょう。そしてあなたの持っている分を捧げましょう。まずはあなたの通う教会にですが、YouVersionの働きを支えることも検討してみてください。

その他のアイデア

FacebookFacebookでシェア

TwitterTwitterでシェア

メールメールでシェア

This post is also available in: 英語 アフリカーンス語 インドネシア語 ドイツ語 スペイン語 フィリピン語(タガログ語) フランス語 イタリア語 オランダ語 ポルトガル語 ルーマニア語 ロシア語 中国語(簡体字) 中国語(繁体字) 韓国語